岩田オーソパシックオフィス   痛みから解放され、快適な日常生活を!

腰痛肩こり、五十肩、頭痛、鞭打ち症、膝の痛み肘の痛み腱鞘炎オスグッド病、捻挫、シンスプリン、          スポーツ障害肉離れ





よくある質問をいくつか挙げてみます。(当院では患者さんが納得できるまで丁寧に説明を致します。決してこちらの考えを押しつけるようなことはしておりません。)

                   

ブログ始めました。患者さんの
症状の変化やFDMアジアンアソシエイションの活動などを報告していきたいと思います。




Q ☆治療の時間は一回どのくらいですか?
A 施術時間は決まっておりませんが、だいたい初回の施術は問診や検査をおこないますので30分から40分と考えてください。
2回目以降は15分〜30分くらいです。その日の体の状態によって多少変化します。基本的に短時間で施術を終了するように心がけております。


Q ☆どのような服装で行ったら良いのですか?
A スカート、ジーパンは出来れば避けたほうがいいでしょう。女性のボディースーツは施術の妨げになるので当日は身に付けないで下さい。
こちらでジャージ、短パンも用意しております。タオルなどは特に必要ありません。(更衣室あり)


Q ☆施術回数はどのくらいですか?
A 平均して3回から5回で症状が落ち着くことが多いです。1回目の施術で劇的に体が楽になることが多いのですが、これは完全に治ったのではありませんので施術後の説明をよく聞いてください。初回施術時に治療計画を患者さんと一緒に立てます。(例えば今回は今ある症状(痛み)だけ取りたい、又は体が楽になったあとも継続して施術を続けたいなど、患者さんの希望に合わせて治療プランを組み立てます。決して来院を強制するようなことはありません。)

Q 高齢者慢性痛(長年の痛み)にも治療の効果はありますか?

A 正しい施術を行えば年齢に関係なく体は正しい方向に治っていきます。よく医療機関で年相応に関節がすり減っているので治らない、この年になると誰でも痛い、筋肉、筋力が足りないので痛い、体重を減らさないと治らない、といったことを言われたと患者さんから聞くのですが、そんなことはほとんどの人には当てはまりません。

Q ☆何か持っていくものはありますか?
A スポーツ障害の場合は屋外(公園)で治療することもありますので、運動靴、各種目の運動用具(グローブ、バット、ゴルフクラブ、バトミントンラケットなど)をご持参下さい。実際の運動で痛みが出なくなることを確認しながら施術します。

捻挫等のため、松葉づえで来院される場合は、痛めた側の靴もご持参下さい。治療後は松葉づえなして歩いて帰る方がほとんどです。

Q ☆保険がきかないのですね。費用が心配なのですが......?
A 確かに1回の施術料は保険診療より高いですが、短期間でよくなるのでトータルの費用は同等かそれ以下になると思います。

Q ☆サプリメント(健康補助食品)や器具を併用するのですか?(今まであちこちで色々なもを勧められて、断りきれなくて、ずいぶん高くついたので..........)
A サプリメント(健康補助食品)や健康器具、サポーターの販売は一切ございませんのでご安心下さい。施術効果には無関係です。


Q 整体カイロプラクティック他の手技療法とは違うのですか?
A はい、まったく異なります。整体やカイロでは主に骨のズレや骨盤のゆがみ、脚の長短に主眼を置く治療院が多いようですが、当院では、腰痛はじめ様々な症状の原因である筋膜歪曲を矯正します。     FDMの詳細はこちら


Q 体操腰痛体操、ストレッチ等)や運動(ウォーキング等)は必要ですか?
A 各種体操やウォーキングをはじめとする運動は腰痛予防や怪我防止、健康増進には適しており私も大好きですが、すでに痛み等の症状がある方がそれを行っても症状が取れる確率は低く、逆に悪化することもあります。「予防」と「治療」は異なるということを十分ご理解ください。

その他として
●病院とどちらに先に治療に行けばよろしいですか?
●食事指導はしていますか?
●患部を冷やしたほうがよいですか、温めたほうがよいですか?

これらの質問もよく受けますが個々人によってお答えする内容が異なりますのでお電話かメールでお尋ね下さい。(なお、お電話での質問は昼休み12:00〜14:00か20:00以降に御願いします。施術の予約は随時受け付けております。)

また、これ以外に病院の検査では異常ナシと言われたが痛み、違和感が気になる、「年だからしょうがない」と言われたがまだ諦めたくない方は是非ご相談下さい。